×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX業者比較 〜初心者、素人でも勝てる投資必勝法〜

FX業者比較 〜初心者、素人でも勝てる投資必勝法〜

title

FXとは

FX取引も基本的には商品の売買と同じで、各国の貨幣(ドルなど)を安く買い高く売って利益を出そうとする

取引なんです。

よくニュースでアナウンサーが、「為替は、1ドル○○円△△銭〜□□銭、昨日と比べて☆☆銭の円高」

みたいに言いますよね?

これが外国為替市場で取引されているリアルタイムの値段なんです。

FX

円高?円安?よくわからない人もいると思います。

例えば、1ドル110円していたものが1ドル100円になったらどうでしょう?

ドルも商品と同じで、110円してたものが100円へ安くなったのですから、これは「ドル安」。

相対的にドルが安いなら円が高いということで、これは「円高」ということになります。

こういうことなんです!

FX用語集


FX取引は条件の良い外貨預金

FX取引は条件が良い外貨預金と思えばいい。

a.手数料

外貨預金も最近はどこの銀行でも手数料を値下げしたり、キャンペーンをやったりしていますが、FX取引の比

じゃない。

まずは、買値と売値の差(実質手数料)を見てほしい。

同じ商品(ドル)を買って売るならどちらで売買しますか?

当然、安く買って高く売りたいFX取引ということになりませんか?
 

 <実際例>
  買値
外貨預金 100.50円
FX取引 100.00円
 
  売値
外貨預金 99.50円
FX取引 99.99円

b.レバレッジ(取引資金の倍増)

だいたいどこのFX業者でも取引するための資金を200倍程度増額して取引できる。

つまり、10万円を口座へ入れると2,000万円分の取引資金が準備できるということになる。

もちろん、これを金利の高い外貨へ両替(買取引)すれば2,000万円分の利息が付くという夢のような話になる

(スワップ金利)。

逆に、金利の高い外貨から日本円へ両替(売取引)したいという場合は、金利の高い外貨を借り入れて金利の

低い日本円を持つということになるので高い利子を払わなくてはいけない(マイナススワップ金利)。

 <例>
 自己資金 : 10万円
 レバレッジ : 100倍
 ドル利息年利 : 3%

 

$1=\100

1年後円安

$1=\110

 
売買益 取引資金1,000万円
10万ドル買い
  10万ドルを決済すると
1,100万円に
差引
100万円の利益
利息 (10万ドル x 3/100 = 3,000ドル) 3,000ドルを決済すると33万円に

33万円の利益

合計

133万円の利益

逆に、$1\90へ円高になった場合は利息33万円は変わりませんが、同額の売買損益100万円が生じます。

よって差引67万円の損益となります。


 (注)このサイトでは、初心者の方がFX取引のことを理解しやすいよう主観的な意見でごく簡単に説明しています。
    記述内容には充分配慮していますが、誤りや誤認させる表現になっているかもしれませんので、実際に取引をする際
    には、充分リスクを理解した上で自己責任で行い、取引会社の説明書等をもう1度熟読されることをお薦め致します。